ポスター選んで名産品1万円相当をゲット
日本観光振興協会より引用

現在、日本観光振興協会では「第63回日本観光ポスターコンクール」を実施しています。

これは、観光宣伝ポスターの質をより良くして、国内観光振興を促進していくために昭和22年から実施されている伝統あるコンクールです。

今年は全国から197作品応募されており、そのうち第1次審査を通過した49作品から1人最大で3点までお気に入りのポスターを選ぶ投票を受け付けています。

投票した人の中から抽選で全国各地から厳選された名産品1万円相当を5名

  • 佐賀牛ロースすき焼きセット
  • 北海道カニ詰め合わせセット
  • 下関国産ふぐちりセット

から1つ。

5千円相当を10名

  • 和歌山特大うなぎのかば焼きセット
  • 石川干物詰め合わせセット
  • 愛媛フルーツ詰め合わせセット

から1つ。

旅先でとても役に立つ携帯箸セット

  • ステンレス製箸
  • フォーク・スプーン

を200名にプレゼントされます。

投票期間は平成27年2月9日(月)9:30から3月9日(月)17:30までです。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

公益社団法人日本観光振興協会 第63回日本観光ポスターコンクール 投票キャンペーン

ポスター選んで名産品1万円相当をゲット!
Pocket

Tagged on:                 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です