YouTuberここ数年、YouTuberの活躍がすごいですよね。YouTuberとは、動画投稿サイト「YouTube」に動画をアップして、収入を得ている人たちのこと。実際、どれだけ稼いでいるのかというと、ヒューマンビートボックスを駆使した商品レビューで有名な「HIKAKIN(ヒカキン)」さんで、推定年収1億ウン千万円!しかも、HIKAKINさんは元スーパーマーケット会社の社員というから驚きです。

他にも、パズドラの攻略動画を流して年間8,000万円以上をゲットしている「マックスむらい」さんや、おバカ動画で人気を集め、1年に5,000万円を稼いでいる「はじめしゃちょー」など、話題のYouTuberが続々現れています。

そもそもどういう仕組みで稼いでいるの? YouTubeで動画を観ていると、画面下に広告が現れたことはありませんか?あのバナー広告こそが、YouTuberの収益源。自分がアップロードした動画に連動したバナー広告やオーバーレイ広告などから、報酬が支払われるようになっています。 収益率は広告によって異なりますが、動画再生数の10%が目安。単純計算すると、1万回再生されると1,000円が手に入るのです。

また、冒頭で紹介したいわゆる「神YouTuber」クラスになると、スポンサー広告からも報酬をゲットできるようになるとか。収入も倍増!うらやましいですね。 次は、その仲間入りを果たすための、基本的な3ステップをご紹介します。

▼STEP1:「YouTube」のアカウントを作成しよう!

YouTubeYouTubeで動画を再生するのは誰にでも可能。でも、動画を投稿するにはアカウントが必要です。 登録フォームに必要事項を記入して、アカウントをゲットしましょう。その際、あわせて「パートナープログラム」と「Googleアドセンス」への登録も済ませてください。これをしておかなければ、広告収入を得ることはできません。

 

▼STEP2:動画を撮影しよう!

言わずもがな、ここが一番大切なステップ!YouTubeで稼ぐには、動画の再生回数を上げることがすべてなのですから。では、次のポイントを参考にしてみてください。

ポイント1 「まずはスマホ動画でOK」

動画を撮影しよういくらおもしろい動画でも、画質が悪いと観る気もなくなってしまいます。 しかし、はじめから高価な機材を用意する必要はありません。最近は、スマホやデジカメのビデオ機能でも、十分高クオリティな動画が撮影できます。 気軽に始めて、成果が出てくれば、機材を充実させることを検討しましょう。

自分で出演も撮影も行うときは、三脚を使用するか、テーブルなどに置いて固定させて撮影します。

 

 

ポイント2 「ペット動画が大人気!もしくは、自分の特技を動画にする」

ペット動画が大人気猫や犬、うさぎ、ハムスターなど、愛くるしい動物の動画は、再生回数が大きくなります。それだけみんな癒しを求めているのでしょうか。ペットを飼っているという人は、ペットの日々の様子を配信できますね。 また、これまで成功してきた人たちの動画を見ていると、それぞれ自分の特技を活かしていることがわかります。

バイリンガルで英語がペラペラだから、英会話のコツ。パソコンが得意だから、EXCEL関数の使い方。人を笑わせるのが得意だから、オモシロ動画…などなど。 自分が得意とすることで、しかも他人にはなかなかできないことを探してみると良いでしょう。

 

ポイント3 「長すぎないように」

長すぎないように視聴者がストレスを感じない長さは、5~10分と言われています。ついはりきって、長くなってしまったときは、うまく編集をして、ダラダラした動画にならないようにするのがコツ。5分程度のシリーズものにすると、アイデア不足にもならず、ムリなく続けられそうですね。

《動画撮影時の注意!》

パクりは厳禁!人や企業を中傷するようなこともNGです。また、汚い言葉や下ネタも控えるようにしてください。動画は不特定多数の大勢の人たちに観られるもの。「訴えられて裁判沙汰に…」なんてことにならないためにも、モラルは重要です。

▼STEP3:とにかく続けよう!

とにかく続けよう初心者のYouTuberは、とにかく根気強く動画をアップし続けることが大切。できれば、毎日投稿して、少しでも話題となるきっかけを掴めるようにしましょう。

現在、神TouTuberと称される人たちも、はじめはアクセスすらない時期があったそうです。それが、今では1億円プレイヤー。 しかし、ただアップするだけでは、再生回数を上げることはできません。どんな動画が人気なのか、他の人の動画を観て研究することも大事。YouTubeクリエイターツールの中にあるアナリティスク機能を利用すれば、動画の再生回数だけでなく、視聴者の反応や収益が確認できます。 ぜひ、あなたも神YouTuberになって、年収1億円をめざしてください!

Pocket